バリのクリームバス

バリに住んでいるお友達から帰国の際にお土産として
バリのヘアエステで使われているクリームバスという
ものをいただきました。
トリートメントというよりマスクと言う感じです。

シャンプー後、タオルドライして水分をとったあとに
クリームバスを頭皮、髪全体につけて蒸しタオルで
10分位巻きます。

その後の髪は自分の髪ではない位にしっとりしていて
扱いやすくなっています。
私はクセが多いのでまとまりやすくなってくれて
感動しました。
さすが、エステの国、バリのものだと思いました。

日本でも様々なトリートメントがあったり美容師さんの
おすすめで3000円位のも購入したことありますが、
クリームバスにはかないません。

このクリームバス、バリで買うととてもお安いらしいのです。
他にもGOOD社というところのクリームバスもおすすめらしいので、
バリに行った際は是非、おみやげで買われることを
おすすめします。
実際に、バリ通の人の中ではクリームバスは人気商品だそうです。

シルコットうるうるスポンジ仕立て

最近お気に入りでスキンケアの時に使っているのがシルコットうるうるスポンジ
仕立てという化粧用コットンです。2013年の春に新発売になって、ためしにと
使ってみてからというもの、ほかの化粧用コットンは使えないっていうくらい
お気に入りになっています。

魅力はなんといっても1/2の化粧水で驚くほどうるおうという点。
通常化粧用コットンというと、ヒタヒタにローションで湿らすとかなりの量の
ローションを消費してしまってコスパ的にイマイチと感じる事が多かったのですが、
こちらのシルコットうるうるスポンジ仕立ては、1カットが極薄の2枚仕立てになっていて、
しかもスポンジのように軽くてフカフカです。

なので、1枚にそんなにローションを使う必要も無く、スポンジ状なのでお肌に
乗せてコットンパフするときにはジュワッっとローションが染み出してきて
十分にお肌にローションが行きわたり、シッカリたっぷり
コットンパックする事ができてとても便利です。
使用感もふわふわで心地よく、ローションの消費も減って大満足で使っています。

iライン脱毛など全身脱毛がお得?

そろそろ春になりますし、脱毛について本気出して考えなくちゃいけないですね。
や、女子としてはまずいことは分かってるんですが…どうも冬の間はどうでも
いいや、みたいな気持ちで手を抜いてしまうのが本音です。みんなはどうしてる
のか聞いてみたいようなみたくないような。

しかも私の場合、肌が弱くて、市販のクリームやテープで何度も赤くなったり
かぶれたりしているので…お風呂場で石けんつけてカミソリ処理。なので、
夏本番にもいまいち半袖やノースリーブが着づらいという悲しさ。
専門店は行ったことがないんですが、どうなんでしょうね。まだちょっと
怖いイメージが。まだ当分長袖だし、神経質にならなくて構わないかなあ、
なんて、今日も結局ズボラなことを考えている次第です。

美容クリニックの全身脱毛はエステの脱毛サロンと比べると料金は高めだけど
医師や看護師が対応しているので安心して脱毛できます。初めて脱毛する人や
Vライン脱毛、iライン脱毛などデリケートな脱毛は医療全身脱毛が安心ですが
やっぱり痛いんだろうなというより恥ずかしいってのが先なんですけどね。
でも全身脱毛の方がお得かな

豆乳イソフラボン化粧水

古くから健康に優しく、美容に効果があるとされている日本で一目置かれている
食品、「豆乳」を使用した化粧水です。豆乳に含まれているイソフラボンは、
大豆が持つ天然由来の成分であり、肌の調子を調える効果があるとされているため、
古くから豆乳はキレイを目指す女性に人気の飲み物です。そんな豆乳を使用した
「豆乳イソフラボン化粧水」。実際に使用してみると、肌がモッチリと、そして、
しっとりとするのがわかります。すぐ肌が乾いてしまう乾燥肌の人にはぜひ、
オススメしたい化粧水です!

値段も販売店によって多少の差異はありますが、お手頃な価格であり、量も多い
のでタップリと使えるのがこの商品の魅力です!コットンにタップリと
染み込ませてパックに使うのもオススメです!街中のドラッグストアで、
「豆乳イソフラボン化粧水」という和風で健康に良さそうなラベルが貼って
あるボトルを見かけたら、おトクに長く、健康に優しい素材でキレイになる
大チャンスです!

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !